ブログ

イナムラサーフィンクラシック24年ぶりに開催〜稲村ジェーンは来たのか〜

稲村ジェーン

伝説のサーフィン大会イナムラクラシックが24年ぶりに開催されました。前日の開催決定を聞き、わたしも伝説の現場に行ってきました。

実行委員会の名誉顧問に小泉純一郎氏の名前があります。
ニコニコ動画での生中継も。

イナムラサーフィンクラシックは、台風シーズンに「開催に相応しいクラシカルウェイブ」が立った場合のみ開催される大会で、前回は1989年(平成元年)に行われました。そのあとは、毎年予定はされていたものの、開催するために相応しい波が来なかった。
つまり、24年ぶりに復活したのではありません。

波が24年来なかった
のです。

1990年に公開された稲村ジェーンという映画がありました。
サザンオールスターズの桑田佳祐さんの初監督作品です。

稲村ジェーンとは20年に一度、巨大台風によって稲村に押し寄せる幻の大波のこと。この伝説が、もはや往年のサーファー達の昔話くらいにしか受け止められなくなっていたある年の夏…。

というお話でした。
ほんとうに24年ぶり。まさにこの稲村ジェーン待ちの大会なわけです。ワクワク。

さて、稲村ジェーンが来たかというと・・・残念ながらちょっと違うかなという波ではありました。

しかし、この24年ぶりの開催に、その伝説を見たいと3000人もの人がギャラリーとしてつめかけ、大会は大きな盛り上がりを見せます。

 

IMG 3337

IMG 3345

IMG 3332

 

ギャラリーの年齢層は、高めでした。24年待ってた人たち。
歳をとっても「いい味出した」方々。みんなが暖かく見守る中、セットの波が入りテイクオフするたびに歓声と拍手が上がります。

出場した選手たちも、伝説のプロサーファー揃いです。40代、50代の往年のトッププロ選手も何人かエントリーしていて、わたしでも知っている名前がいくつかありました。

往年のサーファーたちが全員集合した感じで、ロケーション的にもまさに「サザンの世界」の中にある大会でした。

 

IMG 3330

IMG 3340

 

実はわたしも、ひさびさにサーフィンしてました。今週のメルマガです。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近のブログ記事

  1. 維新アンケート
  2. 豊洲シェルタワー
  3. 国会
  4. 受動喫煙
メールマガジン登録はこちら 海老沢由紀メルマガ
PAGE TOP