ブログ

「政治塾」に応募

大阪維新の会で、塾生を募集しています。 応募のための課題論文は「大都市制度のあり方」についてです。 私は、以下の内容を提出いたしました。

これからの大都市は独立すべきだと考えます。 現行制度の下では、大都市としての本来の力を発揮出来ずにいます。 今の時代にマッチした新しい都市制度の確立が必要です。   まず、財源の確保が大事です。自治体独自で使える新しい税金システムによって、自立した迅速な意思決定ができるようにしなくてはなりません。

そして、どんなに素晴らしい制度のもとでも、基本になるのは「人」です。 人々が安全で安心して暮らせる社会を実現し、住民の幸福度を上げる事が大切です。 その為には、ライフインフラの充実、特に保育サービス・託児所・介護サービス・老人ホームについて整備することが急務だと考えます。

現在、女性が子育てをしながら、責任ある仕事を持つ事は難しいです。 女性が安心して出産し、安心して就労し、自立できる基盤がなければ、少子化は進む一方でしょう。

高齢者が活躍できるような雇用体制も必要です。 少子高齢化が急速に進む中、老人の住宅問題も大きな問題となるでしょう。将来に対する不安を取り除くことは経済活動を活発化させ、長期的に成長していく為の基本になると思います。   様々なニーズに合ったきめ細かい行政サービスを提供しながら、大都市は最適な決定を、国は国にしかできない問題を、それぞれの得意分野で取り組めると理想的だと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のブログ記事

  1. 維新アンケート
  2. 豊洲シェルタワー
  3. 国会
  4. 受動喫煙
メールマガジン登録はこちら 海老沢由紀メルマガ
PAGE TOP