議会関連

松本病院が民事再生を申し立てたことについて質問

松本病院問題

9/22日の民生保険委員会で、本市の債務者である医療法人友愛会 松本病院が民事再生を申し立てたことについて質問しました。

この問題は24年前に遡ります。24年前の平成9年3月、大阪市は医療法人友愛会へ4億9000万円、一体的に運営する社会福祉法人に5億1000万円、合計10億円の融資を無担保で行いました。当時、議会の議決や報告もなく実行された不透明な融資です。

その後の返済状況をみると、最初の返済が1度あったものの、その後は当初の契約通りには返済されず、市は返済計画の延期を了承し、3度の返済計画変更に応じています。

質疑の準備のために、様々な場所に出向きヒアリングをする中で、医療法人の倒産について数多くの疑惑がでてきました。しかし、決定的な証拠がなく、公の場である委員会では追求することは控えました。

以下のリンクから録画をご覧になれます。
大阪市会録画配信(2021.9.22)

松本病院問題

<全文>

☆質疑の模様は、youtube「大阪市会録画放映チャンネル」 でもご覧になれます。

(注)下の動画は、セキュリティの問題で、再生ボタンをクリックすると出てくるリンクからyoutubeのチャンネルに飛びます。

松本病院問題

最近のブログ記事

  1. コロナウイルスPCR検査
  2. 維新アンケート
  3. 豊洲シェルタワー
メールマガジン登録はこちら 海老沢由紀メルマガ
PAGE TOP